2011年03月18日

計画停電は今後どうなるんでしょうね?

どうもこんにちは、やちなび子です。

久々のやちなびブログですが、今回は八千代市内で4回目を迎えている計画停電について。
東北で電力はもちろんガスも水道もなく被災されている方、浦安方面で水道の供給がストップして満足に赤ちゃんのお風呂も入れられずおむつかぶれに悩まされている方、本当に現在は大変な状況です。原発や一部火力発電の機能が失われ、今私たちに出来ることといったら少なくなった電力を分け合って大切に使うことしかありません。

停電もひとつの方法でしょうし、4月末頃になれば火力発電も復旧し始めて、夏の消費ピーク前までは何とか持ちこたえられるのではという声も聞こえています。でも、昨年夏の猛暑に引き続き、今年も猛暑になるのでは?という話がありましたが、フル稼働していた昨年ですら節電が求められたくらいですから確実にこの夏は供給不足になるでしょう。冬は厚着で持ちこたえられても、クーラーがないと熱中症で健康に被害が及ぶ危険もありますから、一概に停電という策だけで簡単に乗り越えられるとも思えません。
今はとりあえず緊急事態ということで、5グループに分けた関東の一部地区で順番に回る停電を余儀なくされていますが、果たしてこのやり方がいつまで続くのか?

企業にはBCM(ビジネス コンティニュイティ マネジメント)という考え方が、2003年〜2004年のテロで一気に普及し始めました。私も当時勤めていた企業で、BCP(=有事の際に速やかに対応するためのプラン)の策定や防災、セキュリティについても関わっていたので、このプランがいかに危機的状況を救ってくれる大切なものかを実感していますし、実際に設定後何回か起きた台風などの災害のときも、全社の状況を速やかに取りまとめて予め設定した指示によって社員の行動も安全に誘導したり休暇にしたりすることが出来ました。
もちろん東電レベルの企業であれば、電力供給量の危機状況をレベル分けして「火力発電1基が停止した場合」⇒ その分の供給量をこんな対策で賄う、こういった場所に節電・停電を求める、といった具体的な対応方法がまとめてあるBCPを策定してあると思いますし、私が勤務していた頃からもう5年近く経っているのでさらに充実した内容・戦略が立てられていてもおかしくありません。
そうしたBCMのプロアドバイザーだって、当時はセコムさんなど警備関連の企業が中心でしたが今は山ほどいらっしゃるはずです。

なのに、

なのに、


どうしてこんな単純な、がっつり地域まるごとの停電方法なんでしょうね?

人の命を守るために欠かせない信号を含んだ停電なんて、かなりのリスクを伴った最終手段です。
誘導する警察の方だって本来の職務があるわけで、数日ならともかく毎日このような状況になってしまっては、交通事故や犯罪などが確実に増えるでしょう。
企業も自分たちでBCPを立てていても、停電が続くというリスクはかなり高いものになりますから、常に緊急対応を強いらされるわけです。さらにBCPはお客様や社員の安全の確保が間違いなく前提として検討されていますから、数時間の停電とはいえ市内で一日合計3〜5回停電が発生する状況では通常営業からは程遠いプランを実施せざるを得ません実際に、すでに市内病院では計画停電に合わせてこの日は13時半〜17時だったり、次の日は10時〜お昼までだったり、予約システムが停止しているので直接並ばないと診てもらえない上に次の停電にかからないよう人数制限が設けられていたり・・・。
また、停電が終わって買い物に出掛けても、行くまでに複数グループをまたがっていれば何度も停電した信号のある道を通過しなければなりませんし、事前予告もなく急に信号が消える怖さといったら、運転者なら容易に想像がつくでしょう。

これが毎日続いたら、今は被災地を思えば!と耐えて生活されている皆さんだって、きっといつかパンクしてしまいます。

なび家は太陽光発電システムを導入しましたが、これも国からの補助金の受けて設置しました。国はそれだけ投資して各家庭や企業に太陽光発電を浸透させてきたのだから、今こそ日中の発電をわずかながらも支えてもらう時じゃないのかしら。
今日もこんなに天気がよくて、うちは瞬間発電量は3.8Kw以上出ると思います。そうした家がたくさんあるのに、全部停電させてしまって売電に回せずにいます。

都内は混乱を避けるために停電をさせていませんが、停電させなくても不要と考えられる具体的な場所・用途ごとの強制的な節電を指示することをまず検討するべきでしょう(しているはずですが)。
また、今後は強制的な一斉停電ではなく、一定量の電気消費以上分は費用負担割合を大きくするなどの対策も検討されるのではとも思います(しているはずですが)。
電車のホームなども間引き点灯をしているとはいえ、絶対通行に必要なさそうな場所が点灯してあったり、街中でも不要なネオンがついていたり。こうした緊急事態で、皆さんが協力し合って停電を実施する以前に、果たして最低限の節電が行われているか疑問です。「節電」と呼びかけるだけではなく、もっと具体的な指示がBCPを遂行する上で不可欠でしょう。
なんといってもBCPは同じ情報を共有していることが前提です。有事の際に「レベル4の対応をします」と言うだけで、関係者がそれを遂行するために事前に決めた内容を粛々と進めていくんです。緊急時は頭も気持ちも混乱しますから、その紙さえ見ればやることがわかるくらいに準備するのが最適です。

さあ


今後、まさか4月末までこういう輪番停電を続けるはずはないでしょう。

必ずもっと効率的でBCMを踏まえたやり方が指示されることを期待します。
それまで、とにかく身の安全だけは第一に、八千代市から一人も交通事故者が出ないように、皆さん協力して譲り合って頑張りましょうね!

【追記】2011年3月19日
太陽光発電ブログで、八千代で初の計画停電実施日3/16を含めた電気代を公開しました。
計画停電とはいえ、停電時は約款で料金が変わるという“情報収集マニア(といったら怒られるわね)”なび夫さん。なび夫さんならどう対処する?と、なび家の妄想プランも書いています。
⇒2011年03月19日 【今月の電気料金】平成23年2月〜平成23年3月実績

やちなび子yajirushi.yachikao.gif





posted by やちなび子 at 09:14 | 千葉 ☀ | Comment(5) | 八千代の緊急情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東電のHPを確認しましたら、計画停電情報PDFの9ページにも八千代市の情報がありました。
八千代市全体が第2グループになったわけではなく、緑が丘など第1グループの場所もあるようですよ。

Posted by ぽんチャン at 2011年03月18日 17:41
ぽんチャンさん、本当にお騒がせしてスミマセン!りんどうさんにもコメントをいただき、真っ青になりながら先ほど修正しました(>_<)
第4グループがなくなったり、少し変更があるようです。
Posted by やちなび子 at 2011年03月18日 17:47
昨晩大規模停電になると警告を受けて
早めに帰宅して、計画停電の最中に緑が丘駅にを降りました。
イオン側に出たら真っ暗(汗)
駅から、ステーキけんまでの区間が停電になっていました。
イオン手前の信号は発電機で、なんとか稼動してました。
でも、車のヘッドライトの逆光で足元が全く見えない。
暗闇なのに無灯火の自転車が走ってる。
本当に怖かったです。
日頃、電気のある生活が当たり前のようだったけど、今は有り難味が分かります。
それで気になるのが マルエツ、サンドラッグの看板の照明。
こんな状況なんだから、なんとかならないのでしょうか。
Posted by H-chi at 2011年03月18日 19:32
初めまして。
今日初めて信号の消えてる交差点を通りました(ガソリン節約の為ここ数日は運転してなかったので)恐いですね
時間解ってる停電なのでなんとか耐えられるけれど、このままでは益々不景気になりそうで・・・
自販機も使えなくて「電気」の有り難さが身にしみております
Posted by YUーNO at 2011年03月19日 01:22
H-chiさん
無事に帰宅されて何よりです!実際にすでに他県で死傷者が出る交通事故が出てきましたし、そんなことで身内や知り合いを失ってしまったら、どこに怒りをぶつければいいのか・・・。
実際に毎回停電しているから節電が本当に身に染みているけれど、都内や未実施地域の方の中には“節電”と言われてもどこまで最低限の電気で過ごせばいいのかイメージが湧かないかも。
その立場になって初めてわかると言いますが、本当に。だから、きっと、大変そうだと思って見ている被災地の方々の日々は、想像が及ばない程・・・。

YU-NOさん
うちもガソリン節約のために車では極力出掛けていません!自分がこうなんだから、きっと市内の方の多くが徒歩圏内でぱっと用事を済ませているのかしら。と思うと、市内のお店もだんだん遠くから出掛ける方が少なくなって活気に欠けないか心配です。
せめて早く道路だけでも安心に使えるようになるといいですね。春休みに入りますが、4月から新入学などで徒歩通学を控えているご家庭などは気が気じゃないと思います(>_<)うちも園バスが事故にあったら・・・と思うと恐ろしくて。
Posted by やちなび子 at 2011年03月19日 06:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。