2014年08月11日

パニパニさんのスコーンを久々に頂きました!

うちのなび息子たちも大好きな、勝田台のスコーン専門店「Scone Kitchen パニパニ」さん。
初めてお伺いした2年近く前に比べて、随分と種類も豊富になりました!
それと同時に、定番のスコーンも日々改良されているそうで、ますます美味しくなっているという。特に最近では、コーヒースコーンが大幅にレシピ変更されたらしく、店長の川満さんも満足の出来栄えになっているとか!

ということで、夏休みの子どもたちのおやつに・・・

260811-2.gurume.jpg

久々のスコーン!!
イエーイ!


左奥は、紅茶味。
アールグレイの茶葉の香りが、口の中に入れた途端にフワッ!っと広がります。甘さは思いのほか控えめで、メープルシロップを添えて頂いても美味しかった!

一番右は、コーヒー味。
リニューアルした大きなポイントは、練り込むコーヒーの種類を見直したことだとか。その結果、ぐっと香りが引き立つようになった!とおっしゃっていましたが、確かに確かに。
コーヒーの味わいがより前面に出てきて、風味に負けないくらいの甘みも増して、これはもう「ザ・スイーツ」な感じ!
子どもたちにも人気でしたよ!

真ん中は、定番の黒糖。
写真には写っていないけれど、大好きな雪塩も頂きましたよ!
心なしか、以前よりももっと生地の風味が良くなった印象です。結構いろんな味を食べ比べてしまったんですけれど、食後感もバターの重量感が無くなって、いくらでも食べられる感じに。

そうそう、最近イチオシのみそ味も入手!

260811-1.gurume.jpg

タニタ食堂の減塩味噌を使っているという、このスコーン。
形がユニークで、くるっと巻いた内側に味噌が塗り込んであります。
味噌はちっともくどくなくて、香ばしいたまり醤油せんべいのような、甘じょっぱさがクセになる!和風テイストなスコーンでした。


ほんと、パニパニさんのスコーンって、サクッとしているのにフワッとした口当たりで、でもしっとりしていて口から水分が取られることなく、最後まで美味しくいただけるんですよね。
毎週土曜日の工房販売デー以外でも、ちゃんと予約をしておけばご都合の良い日に買うことができるので、ぜひ気になる方はお問い合わせしてみてくださいね!

ごちそう様でしたー!

八千代ナビ!実食レポートはこちら
⇒スコーン専門店「Scone Kitchen パニパニ」



posted by やちなび子 at 15:28 | 千葉 ☀ | Comment(0) | やちなび取材のおまけ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。