2005年09月04日

映画「NANA」さっそく観てきました!

9/3(土)公開の映画「NANA」を、(どうせなら八千代で見ればいいのに)妙典サティの「ワーナー・マイカル・シネマズ市川妙典」で観てきました!

(映画「NANA」をご存知ない方は、こちらで紹介しています。)

妹に借りたNANA1巻がきっかけで、はまってしまいました。
2年前位からか、NANAが連載されている雑誌「クッキー」と、単行本を時々見てました。
ただ、今回映画化するとあって、気になってはいたのですが、一人では絶対行けないので、妹ほか2名を引き連れて観にいってきました。

夕方から予定があったので、9:50分開演に合わせて映画館へ向かったのですが、映画館が超混雑しておりました。何?全部まさかNANA目当て?

それにしては子供が多すぎるので、まさかNANAは観ないだろうとポスターを見ると、同じく3日から公開の「劇場版仮面ライダーや魔法戦隊マジレンジャー(今放映されている戦隊を知らなかったので、自分で書いてびっくりしました。魔法戦隊?)」があったので、おそらくそれ目当てだろうと思いますが・・・。

それでも、チケットは事前にワーナーのネット予約「e席リザーブ」を使ったので、長蛇の列に並ぶことなくすんなり手に入りました!初めて利用しましたが、これはなかなか良いですね!ディズニーランドのファストパスでアトラクションに入場した気分です。

これだけ混んでいるので、気が急いて早めにNANAの上映場所へ入ってみると・・・

がらーん。

誰もいなかった・・・!(まあ、9時50分だし、これを観る年齢層を考えると、もっと後の時間が混むのかもしれない・・・。)

それでも、開演はあまりにチケット売り場が混雑していたため、5分遅れることになりました。(どうでもいいですが、今日は時間が早かったためかハーゲンダッツのアイスクリームを売りに来ませんでした。あの販売は、採算が合うのだろうかといつも心配になります。買ったことあります?)
ちなみに、座席には学生さんっぽい人が多かったんですが、一人で座っている年配の男性や女性がちらほらいたのにびっくりしました。
あと、カップルも多かったですね。(彼は読まされたのか?)

そんなこんなで、ようやくNANAが始まりました!

いきなりナナのライブシーンからスタート。
「こんばんは。ブラストです」って、凄い。雰囲気が漫画そのままだ!!

かなり端折り過ぎのストーリーですが、それでも漫画を見ていれば全然着いていける構成。(逆に、漫画を知らない人が見に行けば、ぽかーん・・・といった感じ。)
台詞から洋服から、小物から、もう細部まで本当に忠実に再現されています。
漫画のイメージがくずれそうでイヤだなとはじめ思っていたのですが、全然大丈夫でした。

中島美嘉は、本当に本当に、はまり役ですねぇ。
ハチの宮崎あおいも、とってもかわいらしくて演技も上手だし、この二人だけで十分この映画は成功といった感じです。

ただ、

ただ!!

なんで、男性陣が、みんなあんなに微妙なの?!!(洋服やセットにお金がかかりすぎて?それでもオーディションとかでいくらでも人材はいたはず!)

美少年のはずのしんちゃんが、はじめ登場したときエキストラかと思った・・・
蓮もちょっと・・・。ポスターの蓮を見ながら「トラネス一の人気者」というハチの台詞に大変な違和感を感じてしまった。

それでも、なんとか中島美嘉のかっこよさで救われて、「良い映画だった!」と帰りには話し合えました。

あと、やはり期待の大きかったナナとレイラの歌ですけれど、これは本当に期待以上です!中島美嘉がマイク無しで歌うシーンも迫力があって鳥肌モノでしたが、今回のレイラ役オーディションで大抜擢された新人の伊藤由奈さんも、本当に歌がうまいですね。9/7にCDが発売されるようですけど、ちょっと欲しいかも・・・。

思うがままに、脈絡なく書き連ねてしまいましたが、
とにかく、オススメの映画です!
漫画をまだ読んでない方は、ぜひぜひ!
今は13巻が新発売で、今月号のクッキーから話が続きますよ。

ここからもNANA1巻〜13巻まで購入できます!
楽天ブックス








posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 🌁 | Comment(0) | 八千代近辺へおでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。